中量ラック設置工事

2013年1月29日~1/31の3日間、某火力発電所内にて中量スチール棚の
設置工事を行いましたのでご紹介いたします。

建屋の2階に中量棚を122台設置いたしましたが、
2階の床強度に不安がありましたので別途スチール製の架台を製作し
架台の上に中量棚をボルトで固定しました。

DSC01615_R.jpg



DSC01602_R.jpg



通常、支柱部分のみが床に接着しますので床への荷重負担は点荷重になりますが
この架台を設置することにより荷重を分散させることが出来ます。


DSC01604_R.jpg


架台は床とアンカーで固定しましたのでズレや転倒の心配もありません。



DSC01612_R.jpg


最後に棚同士の天つなぎを施して棚上部の揺れ対策を行いました。


DSC01610_R.jpg


スポンサーサイト